sitemap
みらくる
商品リスト
みらくる玄米
ご飯特徴
みらくる玄米ご飯
厳選素材
みらくる玄米ご飯
炊き方
EM米とは さんご
ミネラル
贈答品・お祝
金箔など
リンク

☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.みらくる玄米ご飯の厳選素材!゜☆。.:*.。 ゜☆
       お 米(EM米)・・・ EM米とは(外部リンク) 

□EM農法による有機栽培の国産こしひかり。

□土壌にEM菌(有用微生物ー光合成細菌、酵母菌、乳酸菌など)を施すことにより作物に有用なビタミン、糖類、有機酸、抗酸化物質を生成し有害物質を除去します。

□稲に力があり、病気・病害虫に強いため、農薬は不使用です。田植えを行った後の農薬の散布は、行っておりません。

生産が限定されているため、このお米を使用できない場合があります。

゜☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆゜。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*: ☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*
       黒 米

□静岡県磐田市産特別栽培米(農薬・化学肥料不使用)を使用しています。

゜☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆゜。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*: ☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*
       小 豆

□北海道十勝産のものを使用しています。

゜☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆゜。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*: ☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*
       植物性酵素

□多種の野菜・薬草・樹液・果実から抽出した天然酵素。栄養の吸収・分解の働きに酵素は必要です。

゜☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆゜。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*: ☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*
        コラーゲン

 □鯛のフィシュコラーゲン。18種のアミノ酸。60兆の細胞を活性化させる。

 □美肌効果

 □必須アミノ酸はリジン、スレオニン、バリン、ロイシン、フェニルアラニン、メチオニン、イソロイシンが含まれ、必須アミノ酸のほとんどが含まれています。

゜☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆゜。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*: ☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*
       海の塩・山の塩

□塩宮古島の海の塩

□内モンゴルの山の塩

□韓国黄海島の塩

□三種を活性水で均一化し、天日で干したものを使用しています。

゜☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆゜。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*: ☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*
       海のミネラル・山のミネラル・・・さんごミネラル(外部リンク)

□さんごミネラルさんごミネラルは、風化造礁さんごを特殊加工した、沖縄の天然自然の理想的なミネラル食品です。

(1)人間に必要な必須ミネラル20種全てを含む理想的な食品です。

(2)カルシウムを主成分とし、マグネシウムなどミネラルバランスが非常によい理想的な食品です。

(3)水・アルコール・油にすばやく溶けてイオン化されるため、体内への吸収が非常に良い理想的な食品です。

(4)沖縄の風化造焦さんごを加工した天然自然の食品で、長い間愛用されてきた安心・安全なものです。

(5)数億年昔から風化堆積し、現在は石や岩状を呈しているもので、さんご礁の環境破壊につながるものではありません。

必須ミネラル20種とは、カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・硫黄・フッ素・鉄・ケイ素・リン・カリウム・塩素・ヨウ素・ホウ素・マンガン・臭素・クロム(三価)・亜鉛・セレン・コバルト・モリブデン・銅のことで、その全てが含まれています。

□麦飯石は中国では漢方薬として珍重されています。

人体に必要なミネラル・微量栄養素を含みます。

岐阜県加茂郡の自然麦飯石で、滅菌処理済のものを粉砕しパウダー状にしたものを使用しています。

゜☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆゜。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*: ☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*
        善玉菌
□各種善玉菌を使用しております。

゜☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆゜。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*: ☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*
        ミネラルウォーター

□必須ミネラル20種全てを含むさんごミネラルを溶出し、結晶の美しい最高の水を使用しております。洗米、炊飯時に使用しております。

□残留塩素・有毒物質・不純物を除去し、毒性のきわめて高い硝酸性窒素をイオン交換樹脂で100%除去した水を使用しております。

゜☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆゜。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*: ☆。.:*.。 ゜☆。.:*:。.☆。.:*


みらくるTOP 最新サイトへのリンク(29件)  
/玄米ご飯ショップ /商品紹介 /玄米道 /玄米炊き方 /玄米レシピ /みらくる式玄米 /ミネラル /オイルセーバー /食べ放だいえっと /メタボ体質改善 /主食の改善 /必須栄養素療法 /ガン患者学研究所 /食の危機 /会社概要 /Yahoo!Shop /Yahoo!Auction /絵本の広場 /青少年七転び八起き /スピリチュアル /スタッフ雑記 /心の広場 /横田道明 /性と健康 /ボランティア /社会貢献しよう /健康・便利グッツ /HPの活性化

お世話になっている方へのリンク  
/互恵支援ネット /虫鹿式コーチング /コーチング「コーチワンtoワン」 /有限会社チームワーク /ブランドショップ「ブランドファン」 /オーガニックショップ「ロハス」 /イースタートラインコーチング /コークリエイターズコーチング /


商品紹介ページへのリンク  
/みらくる商品リスト(X) /みらくる玄米ご飯特徴 /みらくる玄米ご飯厳選素材 /みらくる玄米ご飯炊き方 /EM米とは /さんごミネラル /贈答品・お祝 /金箔など /0101 /0102 /0103 /5801 /5802 /8891 /8892 /8801 /8802 /8811 /8812 /8851 /3901 /3902 /3911 /3912 /3921 /3922 /3951 /3952 /0901 /0902 /0903 /0904 /0905 /1001 /1002 /1003 /1004 /リンク /

(管理)旧バックアップサイトへのリンク    
/総合案内 /(0001) /商品紹介 /(1001) /主食の改善 /(5001) /玄米炊き方 /ガン患研冊子 /(8001) /必須栄養素 /(8501) /ダイエット /会社概要 /(4001) /ひろこワルド /(9001) /こころワルド /(9011)    

(管理)旧バックアップサイト詳細ページへのリンク      
/みらくる商品リスト(L) /みらくる玄米ご飯特徴 /みらくる玄米ご飯厳選素材 /みらくる玄米ご飯炊き方 /EM米とは /さんごミネラル /贈答品・お祝 /金箔など /0101 /0102 /0103 /5801 /5802 /8891 /8892 /8801 /8802 /8811 /8812 /8851 /3901 /3902 /3911 /3912 /3921 /3922 /3951 /3952 /0901 /0902 /0903 /0904 /0905 /1001 /1002 /1003 /1004 /リンク /    
/みらくる商品リスト(G) /みらくる玄米ご飯特徴 /みらくる玄米ご飯厳選素材 /みらくる玄米ご飯炊き方 /EM米とは /さんごミネラル /贈答品・お祝 /金箔など /0101 /0102 /0103 /5801 /5802 /8891 /8892 /8801 /8802 /8811 /8812 /8851 /3901 /3902 /3911 /3912 /3921 /3922 /3951 /3952 /0901 /0902 /0903 /0904 /0905 /1001 /1002 /1003 /1004 /リンク /    
主食の改善(G) /現代の食 /食事はバランス /食事で体力作り /必須ビタミン18種 /必須ミネラル20種 /必須アミノ酸8種 /現代病一覧    
ガン患研配布冊子(G) /著者からのお願い /目次 /はじめに(あなたに治ってほしいから) /1 /2 /3 /4 /5 /6 /7 /8 /9 /10 /11 /12 /あとがき(新しい出発) /案内 /リンク /    
必須栄養素46(G) /必須ビタミン18種 /必須ミネラル20種 /必須アミノ酸8種 /現代病一覧 /リンク /01章 /02章 /03章 /04章 /05章 /06章 /07章 /08章 /09章 /10章 /11章 /12章 /13章 /14章 /15章 /16章 /17章 /18章 /19章 /20章 /21章 /22章 /23章 /24章 /25章 /講座案内・プログラム・受講要領など /    
会社概要(G) /プライバシーポリシー /特定商取引に関する表示 /リンク /    
ひろこワールド(G) /プロフィール /リンク/    
こころワールド(G) /食べものと心 /天使会(会員制) /リンク /    

みらくる総合案内
玄米ご飯ショップ/ヤフーショップ/ヤフーオークション
主食の改善/必須栄養素療法/ガンの患者学研究所配布冊子/商品紹介
食べ放だいえっと/メタボ体質改善/玄米炊き方/会社概要
絵本の広場/青少年七転び八起き/心の広場/社会貢献しよう/ボランティア
Copyright © 2008 竹原総合研究所㈱ All Rights Reserved.
〒152-0011 東京都目黒区原町二丁目13-3,03-5722-3270